武田 梨奈
Rina Takeda

武田梨奈

10歳の頃、空手大会に出場した父の負ける姿を目にし、「私が父の敵をとる!!」と、一大決心をかため、 空手道場に入門。現在、空手歴 14年目。2008年6月に、月心会の道場を訪ねてきた西冬彦氏に技を披露し、そのレベルの高さに驚いた西氏の勧めにより、映画『ハイキック・ガール!』のオーディションに参加。多彩で圧倒的な空手技を披露し主演の座を獲得した。
日本においては、圧倒的なアクションスターが存在しないとされている中で、武田梨奈は日本を代表するアクションスターとして世界視野で活動の場を拡げている。2014年には、頭突き瓦割を披露した TVCM で一躍話題となる。
近作では、映画『祖谷物語-おくのひと-』『リュウグウノツカイ』『少女は異世界で戦った』等。
2015年にはドラマ『ワカコ酒』の主演に始まり、映画『進撃の巨人』『原宿デニール』『木屋町DARUMA』『ライアの祈り』等の公開を控えている。

大杉 漣
Ren Ohsugi

大杉漣

1951年9月27日生まれ。1993年の「ソナチネ」(北野武監督)で注目され、その後多数映画に出演。「HANA−BI」(’98/北野武監督)、「犬、走る DOG RACE」(’98/崔洋一監督)などへの出演で、国内各映画賞の助演男優賞を受賞した。
2014年の出演作に「バンクーバーの朝日」(’14/石井裕也監督)など。待機作は「サムライフ」(’15/森谷雄監督)「天の茶助」(’15/SABU 監督)

筒井 真理子
Mariko Tsutsui

筒井真理子

山梨県甲府市出身。早稲田大学在学中より鴻上尚史主催の「第三舞台」に参加。‘94年映画「男ともだち」(山口巧監督)で主演デビュー。以後、多彩な作品に出演し、舞台をはじめ映画・テレビ・CMと幅広く活躍。鬼才と呼ばれる監督たちからのオファーも多く、気品ある女性の役から悪女役まで演じきる度量の広さから、名バイプレイヤーとして高く評価されている。主な映画出演作に「希望の国」(園子温監督)、「クワイエットルームにようこそ」(松尾スズキ監督)、「アキレスと亀」(北野武監督)、「ヒーローショー」(井筒和幸監督)。2014年NHK連続テレビ小説「花子とアン」で嘉納家の女中頭・山元タミ役を好演。

白須 慶子
Keiko Shirasu

白須慶子

やまなし大使、ジュエリー大使、リニア見学センター広報支援活動女優(仮)等を担当。
山梨放送「甲州戦記サクライザー」レギュラー出演
出演作に、NHK 大河ドラマ「八重の桜」「平清盛」、連続テレビ小説「梅ちゃん先生」「花子とアン」他多数。

瀬 駒妃
Komaki Se

瀬駒妃

2002年生まれ。スマイルモンキー所属。
主な出演作に、ドラマ:CX「マルモのおきて」木暮葵役、CX「スクール」、NHK「さよならアルマ」
その他:フジファブリック「Light Flight」MV。ニトリ「くみあわせデスク スーパー」CMソング(歌唱)他。 今作が映画初出演となる。

筒井 真理子
Mariko Tsutsui

筒井真理子

山梨県甲府市出身。早稲田大学在学中より鴻上尚史主催の「第三舞台」に参加。‘94年映画「男ともだち」(山口巧監督)で主演デビュー。以後、多彩な作品に出演し、舞台をはじめ映画・テレビ・CMと幅広く活躍。鬼才と呼ばれる監督たちからのオファーも多く、気品ある女性の役から悪女役まで演じきる度量の広さから、名バイプレイヤーとして高く評価されている。主な映画出演作に「希望の国」(園子温監督)、「クワイエットルームにようこそ」(松尾スズキ監督)、「アキレスと亀」(北野武監督)、「ヒーローショー」(井筒和幸監督)。2014年NHK連続テレビ小説「花子とアン」で嘉納家の女中頭・山元タミ役を好演。

朝加 真由美
Mayumi Asaka

朝加真由美

1971年ミスセブンティーン北海道代表に選ばれ全国大会に出場した事をきっかけに、TBS『ウルトラマンタロウ』でデビュー。テレビ、映画、CM などに多数出演している。主な出演作に、フジテレビ『Dr.コトー診療所』『僕とスターの 99日』、TBS『S-最後の警官-』『ママとパパが生きる理由。』NHK『セカンドバージン』『純と愛』NTV『曲げられない女』。映画『純』『海猿 ウミザル』『ゆるせない、逢いたい』『共に歩く』、CM『JT 〜とある家族篇』等がある。

森岡 龍
Ryu Morioka

森岡 龍

04年、映画『茶の味』でデビュー。以後『亡国のイージス』(05)、『グミ・チョコレート・パイン』(07)、『ハッピーフライト』(08)、『色即ぜねれいしょん』(09)、『君と歩こう』(10)『あぜ道のダンディ』(11)など。石井裕也監督作品は常連。テレビは『ゴーイングマイホーム』(12)『あまちゃん』(13)、などに出演。13年に第25回フジテレビヤングシナリオ大賞『人生ごっこ』でドラマ初主演。監督として『つつましき生活』『硬い恋人』『ニュータウンの青春』が PFF に3度入選。
2015年は、4月スタートの TBS テレビ 60周年特別企画 日曜劇場『天皇の料理番』に出演。秋、全国ロードショーの映画『ピース オブ ケイク』が控えている。

今井 雅之
Masayuki Imai

今井 雅之

兵庫県出身。身長 178cm。空手道弐段、柔道初段。オスカープロモーション所属の俳優・演出家。代表作は原作も手がけた演劇・映画『THE WINDS OF GOD』、出身地で撮影し、初監督した『SUPPIN ぶるうす ザ・ムービー』など。近年の映画出演作に「ストロベリーナイト」「極道の妻たち Neo」など多数。現在、MXTV「粋なオトナの生ワイド! バラいろダンディ」にレギュラー出演中。

黒川 芽以
Mei Kurokawa

黒川 芽以

1987年5月13日生まれ、東京都出身。
6歳でCMに出演し、97年NHKドラマ『鏡は眠らない』でドラマデビュー。以降、数多くの映画・ドラマ・舞台で活躍中。主な出演作品に、映画「グミ・チョコレート・パイン」(07/ケラリーノ・サンドロヴィッチ監督)「山のあなた 徳市の恋」(08/石井克人監督)「ボーイズ・オン・ザ・ラン」(10/三浦大輔監督)「僕たちは世界を変えることができない。」(11/深作健太監督)「ガール」(12/深川栄洋監督)「横道世之介」(13/沖田修一監督)「自分の事ばかりで情けなくなるよ」(13/松居大悟監督)「ねこにみかん」(14/戸田彬宏監督)「ぼくたちの家族」(14/石井裕也監督)「南風」(14/萩生田宏治監督)「ドライブイン蒲生」(14/たむらまさき監督)「福福荘の福ちゃん」(14/藤田容介監督)等々、現在は舞台「真田十勇士」(15/中島かずき作・宮田慶子演出)に出演中、本作の他にも4作品が公開待機中。

上條 恒彦
Tsunehiko Kamijyo

上條 恒彦

1940年3月7日生まれ、長野県東筑摩郡出身。松本県立ヶ丘高校卒業。1962年6月に、歌手活動を始める。
1971年11月には世界歌謡祭『出発の歌』グランプリ受賞。その後、『だれかが風の中で』がテレビドラマ主題歌となる。
2013 年 ミニアルバム『生きているということは』徳間ジャパンよりリリース。舞台・ドラマにも出演し幅広く活躍。
1987年6月に八ヶ岳山麓に移住。

滝沢 涼子
Ryoko Takizawa

滝沢 涼子

1969年1月1日生まれ。 1993年「青春デンデケデケデケ」(93年/大林宣彦監督)のオーディションに合格、映画デビュー。
94年「エンジェル・ダスト」(94年/石井聰互監督)で高崎映画祭新人賞受賞、99年「女刑事 RIKO」(井坂聡監督)でゆうばり国際ファンタスティック映画祭審査員特別賞受賞。
主な映画出演作品は「乳房」(93年/根岸吉太郎監督)、「ポストマンブルース」(97年/SABU 監督)、「独立少年合唱団」(00年/緒形明監督)、「ディア・ドクター」(09年/西川美和監督)等。最新作に「でーれーガールズ」(15年/大九明子監督)、「この国の空」(15年/荒井晴彦監督)がある。

足立 智充
Tomomitsu Adachi

足立智充

1979年12月31日生まれ。舞台を中心に活動を始め、チェルフィッチュ、ミクニヤナイハラプロジェクトに多数出演。
主な映画出演作品は、「ドライブイン蒲生」(14年/たむらまさき監督)、「息を殺して」(14年/五十嵐耕平監督)、「そして父になる」(13年/是枝裕和監督)等。待機作品に「蜃気楼の舟」(15年/竹馬靖具監督)がある。

大河内奈々子
Nanako Ohkouchi

大河内奈々子

1977年、東京都出身。オスカープロモーション所属。
井筒和幸監督「岸和田少年愚連隊」で映画デビュー。
主な出演作として「恋のバカンス(日本テレビ/97年)」「京都迷宮案内 (テレビ朝日/99年)」「大河ドラマ「葵 徳川三代」(NHK/00年)」「牡丹と薔薇(フジテレビ/04年)」「新キッズ・ウォー(TBS/06年)」など多数。